どこからが不貞行為(浮気)?離婚で浮気相手からも慰謝料を取れる証拠を集める方法

浮気調査

どこからが不貞行為(浮気)なの?

慰謝料の請求には、配偶者が【不貞行為をしているか】どうがが重要なポイントになります。
【不貞行為】とは、法律用語では、
『配偶者のある者が、配偶者以外の異性と性的関係をもつこと』という意味です。
不貞行為をされた場合、慰謝料を請求する事ができますが、どこからが不貞行為にあたるのか、いくら請求できるのかを知っておかなければ、相当の慰謝料を請求する事ができなくなります。

『不貞行為』の意味を知っておかないと、裁判を起こせずに相手の浮気を罰することもできないので、しっかりとチェックしておきましょう。

どこからが不貞行為?定義を再確認しよう

浮気調査用アプリとしては、多数あります。調査できる事としては、
1,スマートフォンの現在地を調べる。
2,SMSやチャットの履歴を調べる。
3,スマートフォンに保存されている写真や動画を調べる。
4,写真や動画の撮影、音声の録音を遠隔で操作できる。
このように、浮気調査アプリを使ってパートナーが浮気をしていないか調べることが出来ます。
ただし、スマホの持ち主本人の許可を得ないままアプリをインストールする行為は、不正アクセス禁止法違反となる恐れがあります。

 

 


一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

  1. ご相談・お問合せは無料です。
  2. 秘密は厳守します-ご安心下さい。
  3. 年中無休-メールでのお問合せはいつでも大丈夫です。

ご相談・お問い合わせは、
お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。
メールでのご相談を希望のお客さまへ
メールでのお問合せは、下記の相談フォームからお願いいたします。問合せから3営業日以内にご連絡いたします。
お急ぎの方は、お電話でお気軽にご相談ください。
電話番号 080-9530-2886